一条工務店 2011年3月
東北地方太平洋沖地震の被災地・被災者の方々への支援について

 東北地方太平洋沖地震におきまして、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたしますと共に、被災されました皆様、そして、そのご家族様に心よりお見舞い申し上げます。

 一条工務店グループは、被災された方々の救援、及び、被災地の復興にお役立ていただくため、下記の支援の実施・決定致しました。

  1. 生活支援物資の送付について
    この度の地震発生を受け、3月28日現在までに、生活支援物資として、水や食糧約10,000食分をはじめ、下記の物資を被災地対応の各拠点に発送いたしました。今後も状況に合わせ、継続的に発送してまいります。
    <主な支援物資>
    食糧、水、布団、毛布、防寒衣、オムツ、ウェットティッシュ、トイレットペーパー、衛生用品、乾電池、懐中電灯、ガスコンロ、カセットボンベなど
  2. 義援金の寄付について
    一条工務店グループとして、8000万円を日本赤十字社を通じて寄付することを決定いたしました。また、現在、弊社グループ全社の社員からも寄付金を募っておりますので、追って復興支援のために寄付させていただきます。
  3. 応急仮設住宅の建設について
    (社)住宅生産団体連合会、及び、(社)日本木造住宅産業協会を通じまして、被災された方々のために計500棟の応急仮設住宅の建設を行う予定となっております。併せまして、住宅メーカーとして、少しでも多くの被災された方に早くお住いをご提供できるよう検討を進めております。詳細決定次第、追ってご報告申し上げます。

被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

株式会社 一条工務店
ウインドウを閉じる